会社概要

フィロソフィー

three x seven Jewelryは、サンフランシスコを拠点に、環境負荷の少ない素材と社会に貢献するシステムを用いたサステナブルなジュエリーをオンラインでグローバルに販売しているブランドです。


three x seven Jewelryは、持続可能な製造方法と倫理的に調達された材料で作られた、美しく高品質で良心的な適正価格のジュエリーをお客様にお届けすることで、持続可能な社会変化を起こし、社会問題に取り組むことを使命としています。

すべては素材から始まります。私たちは、商品とパッケージの全ラインナップに、社会的に良い影響を与える素材のみを使用することに専念しています。

身に着けていて気持ちの良いジュエリーを作ること。これが私たちがお届けする約束です。私たちは、共に持続可能な変化を起こすことができると信じています。

SFベイエリアのスタジオでハンドメイド

メインのジュエリースタジオはサンフランシスコのベイエリアにあり、私たちの美しいジュエリーのほとんどは、この地元で手作りされています。

私たちのソーシングチームは、適切なパートナーを見つけることに非常に執着しています - 私たちは、ラボで作られた宝石と採掘された宝石の両方の調達に関して、厳格なプロトコルを遵守するサプライヤーや製造業者のみと提携しています。

企業責任

私たちは、可能な限り社会的に責任のある方法ですべての業務を行うことを約束します。

three x seven jewelryでは、事業のあらゆる側面において、倫理的な調達と環境の持続可能性に取り組んでいます。

これには以下が含まれます。

  • 製造工程で100%リサイクルされた金属を使用すること。
  • 労働者の生活と労働環境を改善するために、フェアトレードの材料を使用すること。
  • 非紛争地域のダイヤモンドと原石を使用すること。
  • リサイクル可能、生分解性、ECO認証されたパッケージの使用
  • 環境活動や社会的課題の解決に取り組む団体への活動支援。

フェアトレード・ジュエリーのあらゆる側面をサポートすることで、私たちは地域社会に変化をもたらすことができると信じています。そして、世界のジュエリー業界をより良くするのと同じように、自分たちの地域社会もより良い場所にすることを約束します。

クラフトマンシップ

私たちのジュエリーデザインの卓越した創造性は、職人たちの正確な芸術性を表しています。

three x seven Jewelry はカリフォルニア州サンフランシスコとルイジアナ州ラファイエットで、エンジニアリング、テクノロジー、そして昔ながらのジュエリー製作技術を駆使してデザイン、製作されています。私たちは、大量生産されたジュエリーでは手に入らない、上質なジュエリーをオーダーメイドで作っています。すべてのthree x seven Jewelryは、最高品質の素材とジュエリー製作を保証し、一生使えるようにデザインされています。ブライダルジュエリー、マリッジリング、ファインジュエリーと、様々な商品を取り揃えています。

■■■■■■■

three x seven Jewelryを支える女性、サイトウアスカをご紹介

asuka jewelry designer

ASUKA SAITO

ジュエリーデザイナー
GIAアプライドジュエリープロフェッショナル
CPAA認定パールスペシャリスト
コペンハーゲンビジネススクール・サステナブルファッション修了
_____________________________
北海道札幌市出身。

2005年渡米。

10年間勤めたサンフランシスコのジュエリーショップを退職し、2020年に自身のブランド「three x seven Jewelry」を立ち上げた夢想家、行動派、そして受賞歴のあるジュエリーデザイナーです。

一般的な小売店のような高値で販売することなく、美しく、高品質で、良心的なジュエリーにより、社会問題に取り組むという自身のビジョンに従い、倫理的で持続可能な共通の価値観を持つ認定リサイクル金属サプライヤーや信頼できるジェムストーンサプライヤーと協力するようになりました。彼女は、サステナビリティに焦点を当てることで、既存の業界を改革することを目指したのです。

モダンで思慮深いデザイン、細部へのこだわり、そして厳格な品質基準と相まって、three x seven Jewelryは、美しさだけでなく、環境や社会への影響も重視するすべての現代人のために作られているのです。

"より透明で、サステナブルで、包括的なジュエリーこそが、本当の美しいジュエリーであり、身につけていて気持ちの良いジュエリーであると信じています。"


■■■■■■■