サステナビリティ

社会的責任

three x seven Jewelry は製造過程と従業員全員の生活において、環境への配慮とフェアトレードの意識を常に持ち続けています。リサイクルメタルから倫理的に調達されたダイヤモンド、宝石に至るまで、可能な限り社会的責任のある方法ですべての業務を遂行することをお約束します。

倫理的なサプライヤーとフェアトレードジュエリーのあらゆる側面をサポートすることで、地域社会に変化をもたらすことができると信じています。

原則的な調達

貴重な素材を責任を持って提供することに伴う課題を認識し、私たちはサプライヤーと緊密に連携して、ジュエリーが最も倫理的な方法で生産されていることを確認しています。

宝石の調達

私たちは、研究所(ラボ)で作られた宝石と採掘された宝石の両方に関して、厳格なプロトコルを遵守しているサプライヤーから宝石を購入しています。私たちは、購入する宝石の誠実性を確保するために、いくつかの実践に取り組み、宝石の調達についてオープンな対話を行うことで、可能な限り透明で信頼できるものになると信じています。

倫理的に調達されたダイヤモンド

当社は、ダイヤモンドの大半を、米国ダイヤモンド製造輸入協会(DMIA)に加盟しているサプライヤーから調達しています。これは、ダイヤモンド業界の倫理、誠実さ、プロフェッショナリズムの最高水準を維持するという約束を、私たちが共有していることを意味します。ほとんどの研磨済みダイヤモンドは、カナダ、南アフリカ、ボツワナ、ナミビアで産出されたものです。 

紛争に関わらないダイヤモンド

私たちは、紛争とは無縁の、倫理的な方法で調達されたダイヤモンドを販売することに全力を尽くしています。紛争ダイヤモンドや人間の苦しみを容認することは、いかなる意味でも許されないと考えています。

three x seven Jewelryが販売するすべてのダイヤモンドは、キンバリープロセスに従って採掘され、研磨されたものです。

リサイクルメタル

私たちは SCS認証の100%リサイクルメタル- 金、銀、プラチナを使用しています。SCSグローバルサービスは、グローバルスタンダードに沿った環境と持続可能性の主張における第三者認証と基準開発の国際的リーダーです。

もっと詳しく

私たちの倫理観

私たちは Fairmined認証ゴールド:職人や小規模採掘の責任ある組織から調達しています。

Fairminedは、採掘を積極的に推進し、社会の発展と環境保護を保証し、すべての人に誇れる金の供給源を提供します。

Fairminedについて詳しくはこちら。

パッケージング

ご注文の商品は、環境に優しい素材を使用して梱包されます。

環境への継続的な取り組みの一環として、three x seven Jewelryは可能な限り廃棄物を減らすように包装をデザインしています。

  • ジュエリーボックス

紙にはオーガニック製品の残渣が含まれており、木材パルプの15%を代替しています。このボックスには、トウモロコシ生産時の副産物が使用されています。糊は水性です。木材とダンボール箱はFSC®認証を受けています。

  • 郵送用封筒
100%生分解性。プチプチはPBATと改質コーンスターチからできています。封筒はクラフト製です。BPI、OKコンポストの認定を受け、ASTM 6400とEN13432の規格に適合しています。従来のプラスチックに比べ、CO2の発生を抑えます。

  • 郵送用ボックス
エコ、オーガニック、リサイクル、フェアトレード®、FSC®認証製品、インクは大豆インクなど環境に配慮した植物油性のものです。

  • リボン
エコフレンドリーな織物リボンは、リサイクルプラスチックから作られており、従来のポリエステルリボンに代わる環境配慮型の製品です。

  • ティッシュペーパー
環境に配慮したFSC®認証製品/FSC Mix 70

▶︎FSC®認証製品/FSCミックス70

FSC®マークは、森林が再生できる量以上の木材を伐採していないFSC®森林から生産された木材であることを保証するものです。これは、動植物の生態系をよりよく保護し、すべての森林労働者が適切なトレーニング、安全設備、適切な賃金を得ていることを意味し、製品が環境、社会、経済的利益をもたらす責任ある管理の森林からのものであることを保証しています。

 www.fsc.org。

公正な価格

three x seven Jewelryは、優れたデザインの製品を手頃な適正価格で提供することで、お客様の期待を上回るよう努力しています。

伝統的なファインジュエリー作りに現代のテクノロジーを組み合わせ、親密なサプライヤーネットワークとのパートナーシップを築くことで、軽快で柔軟なビジネスオペレーションを構築し、生産を合理化してコストを抑え、大量生産につきものの不要な工場コストや余計な無駄を省くことができるのです。

口コミや草の根マーケティングに頼っているため、派手な広告費を払っているわけではありません。

女性が中心

three x seven Jewelryを支える女性、サイトウアスカ

アスカは夢想家であり、行動派、数々の賞を受賞したデザイナーです。10年間勤めたサンフランシスコのジュエリーショップを辞め、2020年に自身のブランド「three x seven Jewelry」を立ち上げました。

美しく、高品質で、良心的なジュエリーを、一般的な小売店のような高値で販売することなく 、社会問題に取り組むというビジョンを持って、、認定リサイクル金属サプライヤーや、共通の倫理的で持続可能な価値を持つ信頼できる宝石サプライヤーと協力するようになりました。彼女は、サステナビリティに焦点を当てることで、既存の業界を改革することを目指しました。
モダンで思慮深いデザイン、細部へのこだわり、そして厳格な品質基準を兼ね備えたthree x seven Jewelryは、美しさだけでなく、環境や社会に与える影響にも価値を見出すすべての現代人のために作られているのです。

カーボンニュートラル

three x seven Jewelryのサステナビリティへの取り組みの一環として、私たちは売上の一部を、都市や広大な土地にある森林を人々や野生動物、地球のために再生するAmerican Forestsに寄付し、二酸化炭素排出量の相殺を試みています。

アメリカン・フォレストは、1875年に設立された501(c)(3)非営利の自然保護団体で、健全な森林生態系の保護と回復を目的としています。